HOSSHI-SHUメッセージ 
▼私たちからのメッセージ






 私たち法師宗が戴く経典は「法華経(妙法蓮華経)」です。法華経は、数ある経典の思想を統合し超越したもので、『諸経の王』と呼ばれています。
 法華経は『実践をともなって、初めてその内容を理解できる』ように編まれているため、頭のなかだけで観念的に捉えようとすると、たいへんな困難を伴います。
 そして「法師」とは『御仏の教えを、その心を変容させずにありのままに伝える者』をいいますが、実践的な考えを基にすると『御仏の心にかなう菩薩行を行う人』と言うこともできます。
 私たちが掲げる「法師宗」とは、『法師の実践を通じて、道を極め、御仏の境地へと至る仏の法門』という意味なのです。