季節便り 2019年
1月


宮城県利府町より
加瀬沼公園の渡り鳥



 ここ加瀬沼公園は低い山々に囲まれた広大な沼があります。この時期ははるかシベリアから渡り鳥が飛来します。ここを訪れた時、冬晴れが続いて鳥たち(白鳥、マガン)はとても過ごしやすそうに、静かに羽をやすめていました。しばらくすると家族連れがやってきて水面に餌をなげはじめると、鳥たちは喜んで餌をついばんでいました。まもなく辺りは夕暮れが近づき、東の空に顔を出した月は、この光景を静かに見守っているように見えました。


別窓で表示 ( 01 02 03 04 05 06 07 08 )


←前の便りへ 最新号↑ 次の便りへ→